• ※予約優先にて、当日直前のご予約は電話にて承ります。
月〜水・金
午前 8:30 ~ 午前 12:00/午後 3:00 ~ 午後 6:00
木・土
午前 8:30 ~ 午後 12:00
休診日
日曜日・祝祭日

 ご予約・お問い合わせは電話とメールで受け付けています English, Indonesian, Malay speakers available

信州口腔外科インプラントセンター

栗と北斎と花のまち、長野県小布施にあるインプラントセンターです。
当センターが歯科医療の新モデルとなり、地域の活性、出会いと交流の場になることを願っています。

高水準医療を重視したスタッフと設備

患者さま中心の安心・安全で、現在の医療レベルにおけるスタンダード医療を提供することを重視しています。それゆえ、遠方や他院からの紹介状を持った患者さまが数多く来院されています。

心情にも配慮した空間作り

待合室からは、所長こだわりの「庭」が望めます。
解放的なガラス窓からは自然光が差し込み、緑豊かな栗林や訪れる小動物を眺めていると気持ちが和みます。順番を待つひと時に、バードウォッチングをお楽しみください。

総合病院や大学病院との連携

インプラント手術や入院が必要な患者さまには、松本歯科大学第一口腔外科助教授を歴任し、現在も同大学口腔外科の臨床教授である所長自らが、その豊富な知識と経験で安心・安全に手術を行います。

歯科口腔外科 歯科口腔外科

歯科口腔外科

当センターでは患者さまを中心として、安心・安全に現在の医療レベルにおけるスタンダード医療をご提供することを重視しています。また、従来型の一方通行に近いお任せ医療ではなく、相互理解・相互信頼の医療を実施しています。

歯科口腔外科について

インプラント インプラント

インプラント

インプラント手術に習熟した歯科医師を見つけましょう。 特に有病者でリスクが高い、または骨造成等を伴う高度な治療が必要な患者さまは、当センターのような専門医療機関の受診をおすすめします。

インプラントについて

麻酔(全身・笑気) 麻酔(全身・笑気)

麻酔(全身・笑気)

痛みを伴う治療は、十分な麻酔下で治療を行います。治療後には適量の消炎鎮痛剤を服用していただき、疼痛のコントロールをします。症状によっては当センターと病診連携している新生病院にて、安心・安全に治療を行います。

麻酔について

セカンドオピニオン セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

患者さまにとって本当に必要な治療が高額になる場合もあります。ただ、おかしいな?と思った場合は数件カウンセリングを受け、ご自身の直感で決めて欲しいと強く願います。医療従事者として、最適な治療をご提供します。

セカンドオピニオンについて

所長:北村 豊先生

所長:北村 豊先生のご挨拶

信州の長野県小布施町で開院してから早や数年が経ちました。

私が古都奈良の出身であり、また、患者さまに少しでもくつろいでいただける空間を提供したいという想いから、栗林の中に純和風の建物を作りました。

患者さまと医師の間には“深い川”があると言われますが、その川が清らかな水の流れるせせらぎとなり、お互いに容易に越えることができ、くつろぎや安らぎを感じていただける場となる事を願って、栗林の庭には地下水を流したせせらぎを作りました。

当センターが、地域の皆さまと共に創り上げていく新しい時代の歯科医療モデルとなり、そしてさまざまな出会い、交流の場となることを願っています。信州 長野県小布施町にお越しの際はお立ち寄りください。


ホスピタリティについて ホスピタリティについて

患者さまと歯科医師は対等でなくてはならないと思っています。

施術者は患者さまの個人情報をしっかりと把握できていますが、患者さまが私たちのことを知らないまま治療や手術を受けることがあってもよいでしょうか。

初めてお越しの方にはしっかりとマスクを取って挨拶すること。患者さまに威圧感を与えないように丁寧に接すること。こうした当たり前の気配りが、大きな安心・信頼に繋がると思っています。

さらに、長野県小布施町 信州口腔外科インプラントセンターにお越しの際は、ゆったりとくつろいでいただきたい、窮屈な思いをして欲しくないという気持ちから、この長野の地に「庭園」を作りました。

庭に向かって椅子が配置されている待合室から緑豊かな栗林を眺めていると、気持ちも和みます。栗林にはいろいろな小鳥がやってくるので、順番を待つひとときにはバードウォッチングも楽しんでいただけます(双眼鏡をご用意しています) 。


お知らせ お知らせ

2014/6/1
長野県 信州口腔外科インプラントセンターのウェブサイトをリニューアルしました。